Zum Inhalt springen


ニャンコログ
街の猫たち


2005年5月29日

白金高輪・四の橋の弁当屋前猫。

しろかねたかなわの猫 hspace="10"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050529T102943875.jpg"
align="left"
vspace="10"
border="0" />昔のことを振り返るのも、

どうかとは思いますが…

ずいぶん前に撮った白金高輪猫。

こいつ結構頭良くてですな、

弁当屋の前に居座っておるんですわ。

弁当狙い確実。

弁当を買いにくる常連客の足に

絡み付いておったところを、

 

私が「こいこい」とおびき寄せたわけですわ。

ちかいんだよ、おまえ…。 hspace="10"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050529T102946578.jpg"
align="left"
vspace="10"
border="0" />

 

私に気を向けながらも、

弁当屋の行列を見つめ。

物欲しそうだわよ。

どっちかになさいな。

 

 

 

 

 

流線型。 hspace="10"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050529T102947031.jpg"
align="left"
vspace="10"
border="0" />綺麗な流線型。

滑らかなさわり心地。

こいつ弁当屋で、

良いもの食っていると見た。

弁当屋さんの猫なのかな?

飼い猫…だよな。

 

 

 

だから、近いんだって。 hspace="10"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050529T102947453.jpg"
align="left"
vspace="10"
border="0" />そんなに近づいたら、ぶれるわよ。

最後までアップで迫るのか、お前は。

まあ、いいけれど。

 

 

 

 

結局まともな写真は取れず、だ。

白金高輪の四の橋近く。商店街もあって、便利ですよ奥さん。

 

2005年5月28日

高輪台の「よみびとしらず」

猫でも…生き物ですらないけれど…。 hspace="10"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050528T184528062.jpg"
align="left"
vspace="10"
border="0" />高輪台に行きました。

ぽかぽかして天気も良かったので、

猫が居るかなとおもって探したんですがね、

見かけませんでした。

ただ、犬率が結構高いように思うのですわ。

散歩している方々ちらりほらり。

なかなか入り組んだ住宅街なので、

散歩も迷路を行くようなのでしょうね。

なので、迷いました。

いや、ぜんぜん迷う距離じゃないんですけれど。

だって駅5分のマンションに行った帰りなのですよ。私、方向音痴なのですわ。

女は地図が読めんといいよる本が昔あったのをちと思い出した次第。

おおっと忘れておりました。上の写真は飼い主への警告ですな。

小さくてつぶれておるのですが、「詠み人知らず」って…。

少々笑ってしまった。和んだ和んだ。

今度はちゃんと猫を見つけてきよります。

いや、仕事のついでにですよ、あまり苛めんといてくださいな~ ^ー^;

2005年5月3日

浜町シマチャ猫。

浜町公園近くで発見。

正面でカメラを向けたら…後ろを向かれてしまいバックショット…。

くやしいので付け狙う事にいたしました。

hspace="20"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050503T103242843.jpg"
align="left"
vspace="20"
border="0" />

 

 

 

 

 

 

 

hspace="20"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050503T103406406.jpg"
align="left"
vspace="20"
border="0" />

 

 

 

 

 

 

 

……多分私のことなど目に見えてないのでしょうね…。でも、これ以上近づくと逃げるのですよ。彼女といい距離を<br ""
hspace="20"
src=
"http://cat.kkf.co.jp/blog/cat//media/img_20050503T102807937.jpg"
align="left"
vspace="20"
border="0" />保ちつつ…。

 

 

 

 

 

 

 

あ、でもやっぱりウザかったのかな…。

 

この写真を撮っているとき、後ろで近所の方に暖かく見守られていました。恥ずかしいわ~。